価格帯で選ぶ

3万円以下で買える最高級メンズ本革小銭入れ-おすすめ16選

小銭入れオタク
小銭入れオタク

どうも、小銭入れオタクです!

僕は、10年以上小銭入れを愛用している熱烈な小銭入れオタクです。

これまで1000円のチープな小銭入れから、5万円以上のラグジュアリーな小銭入れまで、幅広い価格の小銭入れを数え切れないほど愛用してきました。

2〜3万円代の小銭入れも20以上は使ってきたかと思います。

小銭入れで2万円超えは決して安くないですが、革・品質・デザインどれをとっても本当に良いモノが揃っているので、僕的にはかなりおすすめです。

とはいえ、大きな買い物なので絶対失敗したくないですよね。

そこで、今日はオタクの僕が本気で選ぶ、3万円以下の最高級小銭入れを3つ紹介したいと思います!

頑張った自分へのご褒美にもピッタリですが、大切な人への贈り物にも最高な選択だと思います。

オタク目線で選ぶ際のポイントについても解説していきますので、ぜひ最後までお付き合いいただけると嬉しいです(笑)

もう少し下の予算で選びたい!という方は、こちらをチェックしてみてくださいね!

» 1万円以下で買えるメンズ本革小銭入れ3選【オタクの僕が本気で選びました】
» 2万円以下で買えるメンズ本革小銭入れ【オタクの僕が本気で選びました】

僕が本気で厳選した最強の小銭入れランキングはこちら↓↓
⇒「【2022年最新】本革メンズ小銭入れおすすめランキングTOP10

絶対に失敗しない!3万円以下の小銭入れを選ぶポイント

2万円〜3万円の予算があれば、一生モノの小銭入れが購入できます。

ただし、勢いだけで選んでしまうと大きな後悔に繋がるので要注意です。

そこで、まずは2〜3万円で小銭入れを選ぶ際に失敗しないためのポイントを解説していきたいと思います!

ポイント1:本革の小銭入れを選ぶ

2万円〜3万円の予算で選ぶなら、本革の小銭入れがおすすめです!

本革の小銭入れにはとても面白い特徴があって、使う人のクセや環境によってガラッと表情を変えていくんです。

さらに言うと、天然の動物の皮膚を使用しているのでそれぞれに個体差があります。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

全く同じ変化をするものが一つも存在しない、オンリーワンの魅力があるんです!

もちろん合皮を使った小銭入れも、おしゃれでハイセンスなものがたくさんあるので魅力的です。

以前僕もデザインにひかれて、合皮の小銭入れを購入した事があります。

とっても気に入ってヘビロテしていたんですが、1年ほどでくたびれてみすぼらしくなってしまいました。

合皮は長期の使用による劣化を避けられないんです。

  • コーティングが剥がれて表面がひび割れてしまう。
  • 汚れが染み込んでしまってどんなに拭き取っても落ちない。

といったように、長く使えば使うほど致命的なダメージを受けやすいです。

一方で本革は、傷や汚れなどのダメージも味として表情の一部に溶け込みます。

とにかく頑丈なので簡単に破れることはないですし、長年使うほど革が馴染んで使いやすくなっていくんです。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

ちなみに、僕が10年以上使っている小銭入れは全部本革です!

ポイント2:なるべく高級ブランドは避ける

2万円〜3万円の予算があれば高級ブランドの小銭入れも選択肢に入るため、探している方も多いかと思います。

でもすみません、

小銭入れオタク
小銭入れオタク

ブランド好きの方には申し訳ないんですが、小銭入れオタクの僕としてはあまりオススメ出来ない選択です。。。

確かに高級ブランドには、以下のような魅力がありますよね。

  • ブランド独自の哲学がある
  • 有名デザイナーが監修している洗練されたデザイン
  • 持っていると社会的ステータスがあがる

しかし、クオリティー・コストパフォーマンス的には、無名なブランドのほうが魅力的です。

というのも、高級ブランドは広告やデザインの開発費、店舗の管理費など、商品以外のところにコストをかけています。

著名人を広告に起用したり、話題作りのためにカリスマデザイナーを雇ったり、お店に豪華な装飾を施したり、そうやってブランドの品格を保っているんです。

でも、無名なブランドは商品自体にめちゃめちゃ力を入れています。

人気や注目度でいうと圧倒的に高級ブランドの方が強いので、本当に良いものをつくらなければ生き残れないんです。

だから、無名なブランドの小銭入れはめちゃめちゃ品質が高いものが多いです。

高級ブランドも視野に入る予算2〜3万円の小銭入れとなると、なおさら品質が高いです。

全く同じクオリティーものを高級ブランドから出すとなると、恐らく10万円はくだらないかと思います。

今回はそんな本質的な良さを追求した小銭入れを厳選して紹介しますので、ぜひ高級ブランドを探している方にも魅力をお伝えできればと考えています。

小銭入れオタクの僕が選ぶ3万以下の小銭入れ3選

ここからは、小銭入れオタクの僕が選ぶ3万円の小銭入れを3つピックアップして紹介していきます!

1位:最高級レザー2種類を使った小銭入れ

オタクな僕のイチオシは、最高級レザー2種類を使った小銭入れです!

表面には、イギリス産の最高級ブライドルレザーを使用しています。

ブライドルレザーとは、牛革にロウを染み込ませて仕立てた素材です。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

生産にかなりの手間を要するため、市場に出回る数が限られる超希少な革です。プレミア感がたまりません!

白いモヤがかった模様に見えるのは、革の油分が表面に浮き出て固まった「ブルーム」と呼ばれる成分です。

表面に浮き出るほど油分をたっぷりふくんでるので、この革はとにかく耐水性が高いです。

以前この小銭入れを雨で濡らしてしまった事がありますが、中に一切浸水してませんでした。天候を気にせずガシガシ使えるので、めっちゃ重宝してます!

小銭入れオタク
小銭入れオタク

ただし、濡れた状態で放置してしまうと革にダメージを与えてしまいます。濡らしてしまった時は、必ず清潔な布で拭き取るようにしましょう!

このままでも存在感があってかっこいいんですが、使い込んだ時の変化も魅力的です。

使い込むと手の体温や摩擦でブルームがはがれていって、ギラリとした光沢感を放つ革に変化していくんです!

この変化、めちゃめちゃすごくないですか?

革が育つのを肌で感じられるので、毎日持ち運ぶのが楽しいです♪

内部には、マットーネというイタリアの伝統的な製法で作られた革を使用しています。

表面と内部のコントラストがシックで、大人の色気をビンビンに感じます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

こちらも表面のブライドルレザー同様、生産に非常に手間のかかる希少素材。肌に吸い付くしっとりした質感が最高です!

内部は収納スペースが細かく分かれた設計になっています。

コンパクトなボディーに中身を整理してまとめられるので、必要なものに瞬時にアクセスできてとっても機能的です。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

カード・お札・小銭をサッと取り出せるので、僕はこの小銭入れを導入してから会計にもたつかなくなりました!

中央のポケットは、カード・小銭・お札全ての収納に対応した大きさになっています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

このポケット、かなり機能的ですよ。鍵や風邪薬など、ちょっとした小物を入れるのにも便利なんです。

↑このとおり、大容量設計です!

めちゃめちゃコンパクトなのに、収納力は2つ折り財布と大差ありません。現金派の人も、メインの財布として十分に活用できる機能性です。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

小銭を持ち運びたい僕は、普段大きいポケットに硬貨をいれています。20枚以上ガッツリ収まります!

↑中身をたっぷりと入れた状態で口を閉じても、まったく型崩れを起こしません。

肉厚な革を素材に使っているおかげで、ふくらみが出づらいんです。

常にコンパクトな形をキープしてくれるので、たくさん中身を入れてもポケットの中でかさばりません!

小銭入れオタク
小銭入れオタク

僕はこの小銭入れを5年以上使っていますが、いまだに型くずれは一切起きていません。本当に驚きの耐久性です!

総評

小銭入れとしてはちょっと大ぶりですが、タイトなパンツやジャケットのポケットにもスッポリ収まる絶妙なサイズ感です。

主観抜きで評価するためにデメリットを探してみたんですが、正直見当たりませんでした。

素材、収納力、仕立て、どれをとってみても「素晴らしい!」の一言に尽きます。

一つだけあるとすると、かなり希少な素材を使用しているため頻繁に売り切れる点でしょうか。

「数時間前はあったのに今見たら売り切れていた!」ということもよくあるので、在庫があれば早めの決断がオススメです!

運悪く売り切れてしまっていた場合は、公式サイトから再販メール登録ができるのでチェックしてみてくださいね。

価格は、税込み¥23,000です。

2つの最高級素材を贅沢に使用してこの価格は、かなりリーズナブルかと思います!

ビジネスにも相性の良いシックな風合いに仕上がっているので、幅広い年代の男性から人気を集めています。

プレゼントにもおすすめな逸品ですので、男性への贈り物を探している方はぜひ選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

 

公式ページを見る

もっと詳しいレビューを見たい方はこちら↓
» 【評価】ロンドンブライドル・ショットオーヴァー超詳細レビュー【写真付き】

同じラウンドタイプの小銭入れをもっと見たい方はこちら↓
» ラウンドファスナータイプの本革メンズ小銭入れ-おすすめ20選

2位:起毛が美しいマイニングレザーの小銭入れ

次にオススメするのが、起毛が美しいマイニングレザーの小銭入れです!

マイニングレザーとは、発色豊かなイタリア産のレザーに革を毛羽立たせる加工を施した素材です。

細かな起毛が立体的な表情を生み出していて、とっても美しいです!

革の手触りはちょっとザラっとしていて、例えると和紙のようなイメージです。革質は柔らかめですね。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

とっても個性的ですが、不思議と落ち着いた風合いに仕上がっています。スーツにも相性がいいです。

↓使い込んだ時の革の変化もカッコいいです。

使う前はマットでザラッとした質感ですが、使い込むと艷やかでフラットな質感にガラリと表情を変えます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

1位の小銭入れ同様、革の変化がとっても美しい。革が育つ様子を楽しみながら使い込めるのが魅力的です!

内部にも表面と同じマイニングレザーをたっぷり使用しています。

ザラッとした質感がとっても上品。高級感あふれる内装に仕上がっています!

ちなみに内部は変化が出にくいので、使い込んでいくと表面とのコントラストが生まれて楽しいです!

形状は1位の小銭入れと同じですが、革が柔らかいので軽い力を加えるだけで大きく口を広げられます。

↑こんな感じで、片手でサッ広げられます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

片手で中身を確認できるので、とっても使いやすいです。食材の買い出しなど、荷物で手がふさがるシーンでも大活躍してくれます!

↑収納力もバッチリ!たっぷりと現金・カード・小銭が収められます。

写真をみると中央のポケットに入れた小銭があふれそうですが、大きめのポケットに移し替えればもっと収まります!

小銭・お札の増減に合わせて入れる場所を変えられるので、たくさんお釣りが出た時も安心です!

小銭入れオタク
小銭入れオタク

中身を入れ替えながら使っていると財布を整理する癖がつくので、不要なレシートやポイントカードを断捨離できます!

中身をたっぷり入れた状態でファスナーを閉めてみたんですが、このとおり形が全く崩れていません!

柔らかい革の財布は中身を入れすぎると型崩れが起きやすいですが、この小銭入れは中身を入れたときのふくらみも計算した上で設計されています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

容量限界まで中身を入れてもダメージが起こりにくいので、たっぷり現金・カードを持ち運びたい方にもピッタリです!

総評

革の風合い、表情の変化がとっても美しい小銭入れです!

1月ほど使うと、マットな質感から光沢のある質感への変化を楽しめます。

通常の革に比べると変化のスピードがはやいので、じっくり革を育てたいという方はちょっと物足りなさを感じるかも知れません。

ただ、使用前に防水スプレーを振ることで革の変化を遅らせることも出来ます。

ちなみに僕は、これで半年ほど購入時の状態をキープできました。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

使用感が出るのを好まない方にもおすすめな技ですので、ぜひ試してみてくださいね!

価格は、税込みで¥21,000です!

色展開は全部で3色です。今回紹介したのはダークトーンの「ウォーターウォッシュ」です。

僕はスーツに合わせたかったので暗めな色を選びましたが、他2色も発色豊かで美しい仕上がりです!

気になった方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

 

公式ページを見る

もっと詳しいレビューを見たい方はこちら↓
» ゴールドマイニングラッシュ超詳細レビュー【画像付き】

同じラウンドタイプの小銭入れをもっと見たい方はこちら↓
» ラウンドファスナータイプの本革メンズ小銭入れ-おすすめ20選

3位:堅牢なブライドルレザーを使った最高級小銭入れ

最後に紹介するのは、ブライドルレザーを使った最高級小銭入れです!

表面に使用している素材は、1位の小銭入れと同じブライドルレザーです。

ファスナー部分にも贅沢にブライドルレザーを使用しています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

希少素材を細部までふんだんに使っているので、とってもラグジュアリーな仕上がり。所有欲がどっぷりと満たされます。

片手にピッタリとフィットする、コンパクトなサイズ感です。

iphoneと比較すると、横幅はほぼ同じくらいで、縦幅が3cmほど小さいイメージです。

タイトなポケットにもスッポリ収まるので、外出先で邪魔になったことはありません。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

なるべく荷物をコンパクトにまとめたい人にもピッタリです!

内装には、ヨーロッパ産の高級ヌメ革を使用しています!

はっと目を奪われるキレイな肌色。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

手触りはとってもなめらかです。指でなぞった時のツルッとした感触がとっても心地よいです!

↑閉じた時と開けた時の写真を並べてみました。

ブライドルレザーの質感と、ヌメ革の質感のコントラストが美しいです!

僕は、このギャップにヤラれて購入を決断しました(笑)

小銭入れオタク
小銭入れオタク

外見は無骨で男らしい雰囲気ですが、内側は明るく華やかで女性的な雰囲気。とってもおしゃれです!

↑内部には小銭、お札、カードをまとめて収められます。

収納力がとっても高いので、メインの財布としても活用出来ます。

もちろん僕はメインの財布として使っています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

現金は紙幣と小銭を合わせて1万円ほど入れてますが、お釣りで中身があふれることはありませんね!

総評

表面、内部のコントラストがとっても美しい小銭入れです!

機能性もバツグンで、メインの財布としても十分に活用できます。

内部のヌメ革は徐々に美しい飴色に変化する特性があるので、使い込むことで使用前とはまた違った表情を楽しめます。

とても色気のある風合いに変化していくのがヌメ革の魅力ですが、使う前の雰囲気をずっと残したいという方にはデメリットかも知れません。

ただ、防水スプレーを振ることで色の変化を抑える事は可能です。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

しかし、ヌメ革は非常にデリケートな素材です。一度目立たない場所で試し、色が変わらないのを確認した上で実践する事をオススメします!

価格は、税込みで¥20,000です。

カラーラインナップはとっても豊富で、7色展開となっています。今回紹介したのは「ダークネイビー」です。

キャメル、ヘーゼルなど女性に合うカラーも展開されているので、プレゼントを探している男性の方も候補のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

 

公式ページを見る

もっと詳しいレビューを見たい方はこちら↓
» ブライドル・グランドコインパース超詳細レビュー【写真付き】

同じラウンドタイプの小銭入れをもっと見たい方はこちら↓
» ラウンドファスナータイプの本革メンズ小銭入れ-おすすめ20選

おすすめ3選比較一覧表

順位商品ポイント公式サイト
1位オタクな僕イチオシの最高級小銭入れ!2種類の希少な革を内装・外装にふんだんに使用した、プレミアムな逸品です!スーツにも相性バツグンなので、男性へのプレゼントにもピッタリです!» 公式サイトへ
2位独特な存在感、使い込んだ時の変化がとっても魅力的な逸品。他のカラーもめちゃめちゃカッコいいです!» 公式サイトへ
3位素材のコントラストがとっても美しい逸品。内装・外装で雰囲気がガラッと変わるのが楽しいです!» 公式サイトへ

まとめ

3万円以下で購入できる、最高級の小銭入れを3つピックアップして紹介しました!

2〜3万円の予算があればハイブランドの小銭入れも購入できますが、コスパ・品質がズバ抜けて高いのは今回紹介した3つです。

どれも最高級の革を素材に、日本の熟練革職人が手作りで仕立てた小銭入れです。

今回紹介しているモデルにはそれぞれ豊富な色展開があるので、気になる商品があった方は公式サイトをチェックしてみて見てください!

会員登録を済ませると永年修理保証が受けられるので、購入は公式サイトからがおすすめですよ!

もう少し下の予算で選びたい!という方は、こちらをチェックしてみてくださいね!

» 1万円以下で買えるメンズ本革小銭入れ3選【オタクの僕が本気で選びました】
» 2万円以下で買えるメンズ本革小銭入れ【オタクの僕が本気で選びました】

タイトルとURLをコピーしました