画像付き詳細レビュー

【評価】NEESE(ニーズ)本革コインケース|大容量設計のリーズナブルな小銭入れ

NEESE(ニーズ)は、「楽天・アマゾン・ヤフーショッピング」などのオンラインショップでファッション小物をメインに展開しているブランドです。

楽天では「NBYオンライン」という屋号のショップからNEESEの財布が展開されており、インスタグラムでは「neese_selection」というアカウント名で商品紹介を行っています。

運営会社は不明ですが、楽天サイトの会社概要に「代表:永瀬 行成」という記述があるので、日本ブランドで間違いなさそうです。

NEESEの展開するアイテムは高い売り上げを誇り、NEESEの小銭入れやカードケースは「アマゾンベストセラー」に認定されています。

しかし、NEESEの財布や運営会社に関する情報はインターネット上に少なく、安心して購入できるブランドなのか疑問点があります。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

そこで、今回は小銭入れオタクである私が、NEESEの小銭入れ「本革コインケース」を徹底的にレビューしていきます!

小銭入れオタクの目線からみた「クオリティー・機能性・デザイン性・コストパフォーマンス」を厳しく評価していきますので、是非小銭入れを購入する際の参考にしてみて下さい!

NEESE本革コインケースのプロフィール

まずは、NEESE本革コインケースのプロフィールを紹介していきます。

NEESE(ニーズ)/ 本革コインケース

ファスナー式で、収納力をしっかりと備えた小銭入れ。外側にポケットが備わっており、交通系のカードを入れておくのに便利。性別問わず使用できる、ユニセックスセックスデザインを採用している。

価格2,280円(税込み)
製造・生産国不明
タイプ / 特徴① / 特徴②ファスナー式小銭入れ/ 外側にカードポケット/ 内側に仕切り付きポケット
機能

表面:カードポケット×1 内部:カードポケット×4 仕切り付きポケット×1

素材

外装:シュリンクレザー

内装:シュリンクレザー

カラーブラック/ネイビー/ダークブラウン/モスグリーン/ピンク/アイスブルー/マスタード/キャメル/グレージュ/グレー
ブランド / 商品名

NEES(ニーズ)/ 本革小銭入れ

色展開

色展開は、「ブラック/ネイビー/ダークブラウン/モスグリーン/ピンク/アイスブルー/マスタード/キャメル/グレージュ/グレー」の10色展開になっています。

どれもベーシックなカラーでコーディネートに合わせやすく、ビジネスシーンシーンでの活躍も期待できます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

個人的な推しは「キャメル・ダークブラウン」です。革の質感をしっかりと楽しめる色味が魅力的です。

ファスナー部分には各色、表面の素材と同様の色味が採用されており、ブランドロゴとNEESEの文字が小さく刻印されています。

NEESE本革コインケースのディティール

ここからは、NEESE本革コインケースのディティールを詳しく見ていきます。

革の品質

NEESE本革コインケースは非常にリーズナブルで、アマゾンの販売サイトでは「2,280円(税込み)」で出品されています。

まずは革の品質を詳しく見ていきます。

見た目は美しく、高級感溢れる素材感です。

詳しい革の種類は販売サイトに記載されていませんでしたが、マットな光沢感と色味的に「クロム鞣しのシュリンクレザー」であることが推測できます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

購入者のレビューでは、高級感ある見た目を評価している声が多くみられました。こうした点から、素材の見た目としては充分満足できる仕上がりと言えます。

NEESE本革コインケースの販売サイトでは、素材が本革であることを保証する為に「日本皮革研究所」から認定を受けているという記述があります。

とは言うものの、素材に認定を受けた皮革ではなくあえて合皮を使用することも充分に可能です。

そこで、合皮素材とNEESE本革コインケースの素材を写真で比較してみました。

上がNEESE本革コインケース、下が合皮の財布の画像です。表面のシボ部分を拡大してみました。

NEESE本革コインケースはシボ目が広く革に表情があり、合皮の財布はシボ目が狭く一定のパターンに偏っている事がわかります。

合皮素材のシボは発泡プリントによって加工されるため、シボ目が詰まり平面的な表情になります。

一方シュリンクレザーには薬品で革を縮める加工が施されるため、シボの入り方が革の繊維によって異なり、シボ目が広く立体的な表情になります。

こうした特徴から、NEESE本革コインケースの素材は「シュリンクレザー」だと思われます。

サイトに詳しい記述は無いですが、マチの裏側・内部素材にはテキスタイルが採用されています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

オールレザーの財布ではないので注意が必要です!サイト内に内部の画像が少ないのが少し不親切な点です。

生産国・品質

NEESE本革コインケースの生産国は、サイトに詳しい記述がなかったため不明とさせて頂きます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

生産国が明かされていないのは、購入に少し不安を感じてしまうポイントです。

そこで、ここからは縫製・購入レビューからNEESE本革コインケースの品質を見ていきます。

まずは縫製から見ていきます。

商品画像をみてみると、きれいに縫製されており全体的には整っていますが、角のカーブ下部分に若干のほつれが見られました。

こうした点から、縫製のクオリティーにはバラつきがあり、他の商品にも写真程度のほつれが見られる事がある可能性が高いです。

購入者レビューをみてみると、ファスナー部分に不良があったという口コミがみられました。

同じような口コミが何件か見られたため、ファスナー部分の品質にはかなりバラツキがありそうです。

通販サイトで返品交換に対応しているようなので、購入を検討されている方は購入時にファスナー部分のチェックを念入りに行なう事をおすすめします。

収納・サイズ

NEESE本革コインケースの収納とサイズを下記の表にまとめました。

ここからは、詳細を写真付きで詳しく解説していきます。

収納
表面:カードポケット×1 内部:カードポケット×4 仕切り付きポケット×1
横幅縦幅厚み
11cm8.5cm2.5cm

内部は、大きな仕切り付きポケット1つとカードポケット4つを備えた大容量設計です。

ポケット部分はマチが大きく設計されており、たっぷりと小銭を収められます。2つ折りにすればお札も収納可能で、20枚は余裕をもって収まります。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

中身を沢山持ち歩く方にはぴったりな大容量設計です!

サイズは横幅11cm×縦幅8.5cmと、小銭入れとしては大きめの設計になっています。

厚みは8.5cmになっており、ジャケットの内ポケットにギリギリ入る設計です。購入者レビューを見ると、小銭入れにしては大きすぎるという口コミもいくつか見られました。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

収納力は高いですが、コンパクトな小銭入れを探している方にはおすすめできないサイズです。

総評

NEESE(ニーズ)/ 本革コインケース

ファスナー式で、収納力をしっかりと備えた小銭入れ。外側にポケットが備わっており、交通系のカードを入れておくのに便利。性別問わず使用できる、ユニセックスセックスデザインを採用している。

価格2,280円(税込み)
製造・生産国不明
タイプ / 特徴① / 特徴②ファスナー式小銭入れ/ 外側にカードポケット/ 内側に仕切り付きポケット
機能

表面:カードポケット×1 内部:カードポケット×4 仕切り付きポケット×1

素材

外装:シュリンクレザー

内装:シュリンクレザー

カラーブラック/ネイビー/ダークブラウン/モスグリーン/ピンク/アイスブルー/マスタード/キャメル/グレージュ/グレー
ブランド / 商品名

NEES(ニーズ)/ 本革小銭入れ

デザイン性★★★★☆
クオリティー★☆☆☆☆
機能性★★★☆☆
コストパフォーマンス★★★★★

コストパフォーマンスは、2,000円前半でグレインレザーの小銭入れを購入出来る点から星5と高く評価させていただきました。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

購入者レビューの中でも、革の素材感は高い口コミが多かったので満足できる品質の革と言えるでしょう。

デザイン性も、シンプルで高級感のある質感と男女問わず使えるユニセックスデザインを採用している点から、星4と高く評価しています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

落ち着いた色味のモデルを選べば、ビジネスシーンにもピタリとはまりそうです!

機能性は、収納力が高い点は高く評価出来ますが、サイズ的にコンパクトな小銭入れを探している方には向かない為、星3としています。

クオリティーですが、小銭入れの命とも言える開口部のファスナーにマイナス評価がいくつか見られる為、星1と厳しく評価しています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

レビューを見る限り品質にかなりバラツキがありそうなので、使用する前にチェックを厳しく行うことをおすすめします。問題がある場合は、すぐに返品交換の申し込みをしましょう。

品質には不安がありますが、総合的にはコストパフォーマンス・デザイン性に優れた機能的な小銭入れと言えるでしょう。

使用前のチェックを怠らなければ、購入するメリットのある銭入れですので、ぜひ選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました