画像付き詳細レビュー

【評価】イルビゾンテ – コインケース 54_1_5422305250|カジュアルなキーリング付きL字ファスナー

イルビゾンテは、1970年に創業したイタリアの革小物ブランドです。

創業当時は、イタリアのフィレンツェに店舗を構えるのみでしたが、現在ではヨーロッパのみならずアメリカやアジアにも店舗を構える一流ブランドとして成長しています。

イルビゾンテは日本においてもデザイン性や素材の良さが高く評価されており、女性の方からの支持も厚く知名度の高いブランドです。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

今回は、そんなイルビゾンテから展開されている小銭入れ「54_1_5422305250コインケース」をレビューしていきます。

小銭入れオタクからみた「クオリティー・機能性・デザイン性・コストパフォーマンス」の評価を詳しくレビューしていきますので、是非小銭入れを購入する際の参考にしてみて下さい!

 54_1_5422305250コインケースのディティール

まずは、54_1_5422305250コインケースのプロフィールを紹介していきます。

イルビゾンテ(IL BISONTE) / 54_1_5422305250 コインケース

イルビゾンテ(IL BISONTE),54_1_5422305250 コインケース,小銭入れ,コインケース

ラウンドフォルムが特徴のレザーコインケース。内側にはチャーム付のチェーンリングが付属しており、キーケースとしても使える。

価格10,450円(税込み)
製造・生産国イタリア
タイプ / 特徴① / 特徴②L字ファスナー / キーホルダー / 薄型(ミニ、コンパクト)
機能ポケット×1、キーリング
素材イタリアンレザー
カラーあか茶 / グリーン / ネイビー / オレンジ / ブラック / こげ茶 / ヤケヌメ / ヌメ / ホワイト / レッド / グレー / オリーブ
ブランド / 商品名イルビゾンテ(IL BISONTE) / 54_1_5422305250 コインケース - メンズ
公式ページを見る

色展開

 

色展開は非常に豊富なラインナップで、全色合わせて12色です。

素材の革は、ブランドの創始者「ワニー・ディ・フィリップ」が自ら選びぬいたイタリアの革の名産地「サンタ・クローチェ地方」で鞣されたイルビゾンテのオリジナルレザーです。

イタリアンレザーらしい鮮やかな色彩と、豊かなシボ感が特徴的です。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

個人的な推しは「あか茶」です!

程よくカジュアルな雰囲気で、普段使いからビジネスシーンまで幅広く対応できそうです。既に落ち着いたトーンに染められているので、経年劣化も程よく楽しめます。

革を2枚重ねて縫製されているため、内部は表面の裏地になります。

各色、表面の色味と同系色に染まっているので個性があって面白いです。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

革のエイジング(経年劣化)を単なる劣化であると捉えるかは人それぞれかと思いますが、使い込むと内部に黒ずみが現れるのは避けられないでしょう。

54_1_5422305250コインケースのディティール

素材には、ベジタブルタンニン鞣しのイルビゾンテオリジナルレザーが採用されています。

革にはあえて牛が生前につけた傷やシワが残されており、一点一点異なる表情を楽しめるのもイルビゾンテオリジナルレザーならではの魅力です。

色展開の中の「ヌメ」の革はツルッとした質感で馴染むまで硬い質感ですが、他の色は使い始めから柔らかく、豊かなシボを感じられる質感に仕上げられています。

色展開によって表情のばらつきはありますが、使い込むと革の色味は深まりツヤ感の増すエイジングを楽しめます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

一点一点革の表情にばらつきがあるので、インターネットでの購入を検討している方にはマイナス点かも知れません。革に拘る方は、実際に店頭に足を運んで実物を見てみる事をおすすめします。

開口部には、イルビゾンテのロゴが刻印されたジップが採用されています。

ジップの色味は各色ゴールドが採用されており、シンプルなデザインの程よいアクセントになっています。

内部にはチャーム付きのチェーンリングが備わっており、キーケースとしても使用可能な設計になっています。

チャームは全色共通でゴールドを採用しており、イルビゾンテのロゴマークとブランド名の刻印が両面にされています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

チェーンリングを内部に入れてしまうと小銭が収納しづらくなる為、表面に出しておく事をおすすめします。ジップの端にチェーンが出る設計になっているので、口もしっかりと締まります。

54_1_5422305250コインケースの収納・サイズ

54_1_5422305250コインケースの収納とサイズを下記の表にまとめました。

ここからは、詳細を写真付きで詳しく解説していきます。

収納

表面:なし 

内部:ポケット×1 チャーム付きチェーンリーング×1

サイズ

チェーンリング部分
7cm12cm

リング直径:3cm  

チェーン全長:12cm

内部はポケットのみのシンプルな設計になっています。

チェーンリングは内部にしまっておく事も可能ですが、前述の通り小銭を入れると邪魔になるので外側へ出して置くことをおすすめします。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

ポケット一つのシンプルな設計を採用している為、用途は小銭入れメインとして考えたほうが良いでしょう。コンパクトウォレットとしての活用を検討されていた方には、おすすめできない構造です。

サイズは「横12cm×縦7cm」のコンパクトな設計になっています

厚みも薄く設計されているので、かさ張ることなくスマートに持ち運びが可能です。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

横幅が広めの設計を採用しているので、小銭はたっぷり持ち運びが可能です。しかし、サイズ感的にカードポケットがあっても良かったのでは?と個人的には思います。少し残念な点です。

色展開・製造時期によって文字の刻印は少々異なるようですが、全色共通で表面にイルビゾンテの「水牛をモチーフ」としたロゴが刻印されおり、どこかアメリカンな雰囲気に仕上がっています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

ステッチ部分が整っておらず、縫製が少々荒いのが気になります。使用には全く差し支えありませんが、小銭入れオタクとしては少しいただけない点です。

イルビゾンテはイタリア語で「水牛」を意味しており、その名の通りロゴは水牛ををモチーフとしています。

イルビゾンテに採用されている革は全て牛革ですが、敢えて水牛をモチーフに選んだのはブランドの創始者「ワニー・ディ・フィリップ」が、「群れで仲間意識を持ちながら力強く生きる水牛の姿」に心を打たれたからだそうです。

イルビゾンテオリジナルレザーのエイジング

イルビゾンテオリジナルレザーのエイジングについても少し触れておきます。

イルビゾンテ公式サイトに、54_1_5422305250コインケースのヌメと同じ素材のエイジングサンプルがありましたのでお借りしています。

上が使用前、下が5年間使用した際のエイジングサンプルです。

使用前の表情とは大きく異なり、色味は深みのある飴色へと変化し、使用前のマットな表情から艶のある質感へ変化している事がわかります。

エイジングサンプルの「ヌメ」は、染色や加工が施されていないため、エイジングが起こりやすいのが特徴です。

このエイジングサンプルは極端な例とも言えますが、他の色にも、革の色味が深まりツヤ感の増すエイジングが現れます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

色の変化を好まない方は、「あか茶・こげ茶・ブラック・ネイビー」といった暗めのトーンの中から選ぶことをおすすめします。

経年劣化が出やすい色としては「ヌメ・ヤキヌメ・ホワイト」あたりでしょう。

54_1_5422305250コインケースの総評

イルビゾンテ(IL BISONTE) / 54_1_5422305250 コインケース

イルビゾンテ(IL BISONTE),54_1_5422305250 コインケース,小銭入れ,コインケース

ラウンドフォルムが特徴のレザーコインケース。内側にはチャーム付のチェーンリングが付属しており、キーケースとしても使える。

価格10,450円(税込み)
製造・生産国イタリア
タイプ / 特徴① / 特徴②L字ファスナー / キーホルダー / 薄型(ミニ、コンパクト)
機能ポケット×1、キーリング
素材イタリアンレザー
カラーあか茶 / グリーン / ネイビー / オレンジ / ブラック / こげ茶 / ヤケヌメ / ヌメ / ホワイト / レッド / グレー / オリーブ
ブランド / 商品名イルビゾンテ(IL BISONTE) / 54_1_5422305250 コインケース - メンズ
公式ページを見る
デザイン性★★★★★
クオリティー★★★☆☆
機能性★★☆☆☆
コストパフォーマンス★★★☆☆

デザイン性は、形状の美しさやシンプルな革にロゴのみを刻印した、どこか高級感のあるデザインを高く評価して星5とさせて頂きました。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

ビジネスから普段使いまで、シーンを選ばずかっちりハマるデザインが魅力的です。ユニセックスなデザインでもあるので、男女問わず使用できるでしょう。

クオリティーは、使用には差し支えありませんが「ステッチ部分のガタツキ・縫製の粗さ」から星3とさせて頂きました。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

これは小銭入れオタクから見た目線なので、気にしない方は全く気にならない点かもしれません。

機能性は、横幅が広い形状にも関わらずポケットが一つしかないといった点から厳しく星2とさせて頂きました。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

しかし、キーリングも備わっており横幅が大きくとられている分小銭を沢山収納できるので、容量の大きい小銭入れを探している方にはおすすめできます。

コストパフォーマンスは、イルビゾンテ自体が中堅ブランドとしての立ち位置である為、相応の価格帯といったところで星3とせて頂きました。

いくつかマイナス点も挙げてきましたが、総合的には小銭の収納性・デザイン性に優れた小銭入れと言えるでしょう。キーケースとしても活用できるのも魅力です。

知名度が高いブランドで小銭入れを探している方は、是非選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました