画像付き詳細レビュー

【評価】sot(ソット)-so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケース|豊かなエイジングを楽しめる小銭入れ

sot(ソット)は、2002年海川商事によって立ち上げられた日本の革小物ブランドです。

海川商事は、「日本の伝統工芸や職人の技術を活かした製品で、国内外で定着するブランドを作る」ことをブランドの理念として抱えており、sotの展開するアイテムには、日本の伝統・技術力の高さを感じられるディティールが多く採用されています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

今回は、そんなsotから展開されている革財布「so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケース」徹底的に評価していきます。

小銭入れオタクからみた、「クオリティー・デザイン性・コストパフォーマンス」の評価を詳しくレビューしていきますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースの詳細レビュー

まずは、so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースのプロフィールを下記にまとめました。気になった方は是非、チェックしてみて下さい!

ソット(sot) / so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケース

ソット(sot),so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケース,小銭入れ,コインケース

イタリアンレザーの名革「プエブロ」を使用したBOX型のカードポケット付き小銭入れ。カードポケットは名刺が入らないサイズですが、その分コンパクトになり持ち運びしやすくなっています。

価格17,600円(税込み)
製造・生産国日本
タイプ / 特徴① / 特徴②BOX型 / 薄型(ミニ、コンパクト) / 大きく開く
機能カードスペース(マチあり×1、マチなし×2)、ボックス型小銭入れ×1
素材イタリアンレザー(プエブロ)
カラーキャメル / ダークブラウン / ブラック
ブランド / 商品名ソット(sot) / so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケース - メンズ
公式ページを見る

色展開

色展開は、「キャメル、ブラウン、ブラック」の三色展開です。

ザラザラとした質感と革の素の表情が感じられるナチュラルな風合いが特徴的で、独特な色むらがところどころに見られます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

革のエイジング(経年劣化)を好む方には、キャメルがおすすめです。使い込むと革の質感はなめらかになり、ツヤ感と深みのある表情へ変化していきます。

小銭入れポケット部分のカラー

内部の小銭入れ部分には、各色共通で「甲州織」が採用されています。

甲州織とは、織物の名産地である山梨県で作られた伝統ある織物の地です。

色味も全色共通で、光沢の抑えられた深めのブルーが採用されています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

肌さわりがよく、汚れが出にくいのが甲州織のメリットです。どの色展開も、革の風合い・色味とマッチした上品なデザインに仕上がっています!

甲州織が採用された小銭入れポケット

キャメル

ブラウン

ブラック

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースのディティール

素材には、イタリアの伝統的な技法「バケッタ製法」で鞣された革の表面を手作業で毛羽立たせた「プエブロレザー」を採用しています。

使い込むにつれて、潤沢に含まれた革の油分が表面に染み出して色の深みが増すエイジングが特徴的です。

使い始めのザラッとした手触りも、段々とツヤっとした手触りへ変化していきます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

水に濡れたまま放置しておくと、色落ちや色移りが起こりやすいので注意が必要です。汗や湿気も革の劣化に関わるので、気を遣う必要がありそうです。少しデリケートな素材といえるでしょう。

内部は、ボックス型小銭入れとカードポケット2つを備えた設計になっています。

畳んだ状態でのサイズ・重量は、下記の表の通りです。

厚さ重量
約7cm約10cm約3cm約72g

 

カードポケット部分は、「マチ付きポケット×1つ」「マチなしポケット×1つ」の設計になっています。

マチ付きのポケット部分は、カード5枚が余裕で収納可能なサイズです。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

欲を言えば、お札入れポケットが欲しいところです。折りたたんでマチ付きポケットに収納することも可能ですが、収納できるカードの枚数は減ってしまうでしょう。

 

小銭入れ部分には口が大きく開く「ボックス型」が採用されています。

マチも大きく取られており、開いた時に中身が溢れる心配もなさそうです。

内部の裏張りには「甲州織」が採用されており、耐久性が高く汚れの目立ちにくい仕様になっています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

マチ部分にも厚めの革が採用されているので耐久性は高いですが、畳んだ時の厚みが少し気になるところです。薄型の財布を探している方には、マイナス点かも知れません。

小銭入れポケットの蓋部分には、sotのロゴが刻印されています。

sotのブランドロゴは、キリスト教の多い国で平和のシンボルとして深く親しまれている「鳩とオリーブ」をモチーフとしています。

 

コバ部分は「ヘリ返し」という技法で丁寧に仕上げられています。

ヘリ返しとは、薄く剥いだ革の端を折り込んで張り合わせるコバ仕上げの技法です。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

角のカーブ部分も美しく仕上げられており、仕事の細かさを感じられます。

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースのエイジング(経年劣化)

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースのエイジングについても触れておきます。

写真は、sot公式サイトからお借りしています。

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースのキャメルと同素材のエイジングサンプルです。

使い始めは毛羽立ちとナチュラルな風合いが特長的ですが、使い込むと同じ素材とは思えない程に表情を変えている事がわかります。

使い込む中で、素材の質感・色味がここまで変化する銭入れは、なかなか見かけません。

しかし裏を返すと、「購入時の色味や質感を保つのは困難である」と言えます。

こうした点から、革のエイジング(経年劣化)を好まない方にはおすすめできないかもしれません。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

色展開の中の「キャメル」は、特に色味の変化が激しいです。使い始めの色味好んで購入を検討した方は、ブラックを選ぶと良いでしょう。

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースがおすすめな方

ここからは、so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースがおすすめな方について詳しく解説していきます。

小銭入れの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

革のエイジング(経年劣化)を好む方

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースの素材に採用されている「プエブロレザー」には、表面を毛羽立たせる加工が施されています。

プエブロレザーはこの加工によって革のエイジングが起こりやすくなっており、「表情豊かな革」として革好きから支持を集めています。

実際に、SNSでsotのアイテムを購入した方の口コミを見てみると、エイジングを好んでブエブロレザーを採用したモデルを選んでいる方が多く見られます。

ふつーの医大生(@asita_hareruyo)さん | Twitter
ふつーの医大生 (@asita_hareruyo)さんの最新ツイート。ほんとにふつーの人間。 国立大学医学部医学科在学中 / 2年/グルメ/サッカー/テニス/英語/日常の思ったことを呟きます

こうした口コミや特徴から、so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースはエイジングを好む方におすすめな小銭入れであると言えます。

小銭を多く持ち運ぶ方

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースの小銭入れ部分には、大きなマチのボックス型が採用されており、高い収納力と中身が取り出しやすい機能性を備えています。

また、2つ折りの設計を採用しているので蓋が空いて中身が溢れる心配もありません。

こうした点から、so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースは小銭を多く持ち歩く方にはぴったりな小銭入れと言えます。

so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケースの総評

ソット(sot) / so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケース

ソット(sot),so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケース,小銭入れ,コインケース

イタリアンレザーの名革「プエブロ」を使用したBOX型のカードポケット付き小銭入れ。カードポケットは名刺が入らないサイズですが、その分コンパクトになり持ち運びしやすくなっています。

価格17,600円(税込み)
製造・生産国日本
タイプ / 特徴① / 特徴②BOX型 / 薄型(ミニ、コンパクト) / 大きく開く
機能カードスペース(マチあり×1、マチなし×2)、ボックス型小銭入れ×1
素材イタリアンレザー(プエブロ)
カラーキャメル / ダークブラウン / ブラック
ブランド / 商品名ソット(sot) / so-z-0176 プエブロレザー コイン&カードケース - メンズ
公式ページを見る
デザイン性★★★☆☆
クオリティー★★★★☆
コストパフォーマンス★★★☆☆

クオリティーは、革の経年劣化の美しさと小銭入れとしての機能性が高く評価できます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

縫製の美しさ・コバ処理の美しさに、日本の職人のプライドが感じられます。また、小銭入れポケット部分の「甲州織」も魅力的なディティールです。

しかし、小銭入れとしては少々革が厚すぎる・お札を入れるとカードの収納枚数が減る」といった点から星4つとさせていただきました。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

このマイナス点から見ると、薄型でお札の収納できる小銭入れを探している方にはおすすめできないかも知れません。

デザイン性は、革の素材的に少々カジュアル寄りで、好き好みを選ぶデザインであるため敢えて星3つとしています。

コストパフォーマンスは、「クオリティー・素材」を考えると高く評価できますが、手が出しやすいとは言いづらい価格帯である為、星3つです。

いくつかマイナス点も上げてきましたが、総合的には「クオリティー・小銭の収納力が高く革のエイジングを存分に楽しめる」魅力的な小銭入れと言えるでしょう。

革が好きな方、小銭を沢山持ち歩く方は、是非選択肢の一つに加えてみては如何でしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました