画像付き詳細レビュー

【評価】土屋鞄・ナチューラ ヌメ革 Lファスナー|コストパフォーマンスに優れた日本製小銭入れ

土屋鞄は、1965年に創業した日本の革小物ブランドです。

土屋鞄はコードバンを使用した高級ランドセルでも有名で、創業から培ってきた鞄作りの技術を生かした、ハイクオリティーの革小物を数多く世に生み出し続けています。

また、土屋鞄は革小物好きの方から愛用される事が多いブランドで、アイテム展開の中には財布も多く存在します。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

今回はそんな土屋鞄から発売されている小銭入れ「ナチューラ ヌメ革 Lファスナー」を評価していきます。

小銭入れオタクからみた、「機能性・デザイン性・コストパフォーマンス」の評価を詳しくレビューしていきますので、是非小銭入れを購入する際の参考にしてみて下さい!

公式ページを見る

ナチューラ ヌメ革 Lファスナーの詳細レビュー

まずは、ナチューラ ヌメ革 Lファスナーのプロフィールをご紹介します。

土屋鞄製作所 / ナチューラ ヌメ革 Lファスナー

土屋鞄製作所,ナチューラ ヌメ革 Lファスナー,小銭入れ,コインケース

経年変化(エイジング)を極限まで楽しめるナチュラルヌメ革を採用したL字ファスナータイプの小銭入れ。ヌメ革と相性の良い金色のファスナーが特徴。

価格7,150円(税込み)
製造・生産国日本
タイプ / 特徴① / 特徴②L字ファスナー / 薄型(ミニ、コンパクト) /
機能外装:L字に開く大口ファスナー、内装:小銭ポケット×1
素材牛革(ヌメ革)
カラーブラウン / オーク / チョコ / オレンジ
ブランド / 商品名土屋鞄製作所 / ナチューラ ヌメ革 Lファスナー - メンズ
画像付きの詳細はこちら公式ページを見る

色展開

ブラウン

 

オーク

 

チョコ

 

WEB限定オレンジ

色展開は、「ブラウン・オーク・チョコ・オレンジ(web限定)」になります。どれも、ナチュラルな色味になっており、革本来の温かみを感じられる色展開ですね!

小銭入れオタク
小銭入れオタク

エイジングを楽しみたい方は、オークがおすすめ水シミが現れやすいのが難点ですが、ヌメ革らしいシンプルな色味で、しっかりと革の経年劣化を感じられます。艶々な光沢を楽しみたい方は、チョコがおすすめですね!

ナチューラ ヌメ革 Lファスナーのディティール

素材には、マットな艶感のヌメ革が採用されています。使い込むと、色艶の増す豊かなエイジングが楽しめます。

ベジタブルタンニン鞣しで仕上げられており、牛が生前につけた傷やシワをそのまま残した自然な表情が革に刻まれています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

ヌメ革は革の本来の表情を感じられる風合いが魅力的ですが、傷が目立ちやすく、色落ちがしやすいのがデメリットです。ハードな使用には向かないと言えるでしょう。

内部は、ヌメ革であしらわれた小銭入れポケットを真ん中に備えた簡素な作りになっています。ポケットを両サイドに挟んで、お札・カードの収納が可能です。

ポケット部分には、革を裁断する「革包丁」をモチーフとした土屋鞄のロゴがワンポイントで刻印されています。

必要に応じて、カード・お札が収納できるので、キャッシュレス派の方には嬉しい設計と言えるでしょう。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

しかし、小銭入れポケットの容量が小さいのが少し気になります。ポケットの幅が小さく中身が見ずらい為、小銭を沢山持ち歩く方には使いづらいかも知れません。

サイズは、「縦9.8×横12.6×厚み1.7cm」と薄型の設計になっています。

かさばらないので、スキニーパンツやライダースなど、タイトな洋服のポケットにも収納できそうです。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

ストレスなく持ち運びできるサイズ感が魅力的です。しかし、ファスナー部分にお札や領収書が挟まりやすい為、中身を取り出す時には注意が必要です。

ステッチの縫製は美しく仕上げられており、仕立ての良さを感じられます。

コバ部分も丁寧に磨かれており、革小物好きも満足できるクオリティーと言えます。

ステッチの色味にも、各色で若干違いがあります。

「オレンジ・チョコ」は同系色のステッチがあしらわれており、縫い目が目立たないデザインを採用しています。

「ブラウン・オーク」は生成りのステッチがあしらわれており、ハンドクラフト感が際立つデザインになっています。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

生成りのステッチは使い込むと汚れが目立ちやすいので、使用感が気になる方は「オレンジ・チョコ」を選ぶと良いでしょう。

ナチューラ ヌメ革 Lファスナーのエイジング

ナチューラヌメ革L字ファスナーのエイジングについても少し触れておきます。

土屋鞄の公式サイトに、スタッフの方が1年半使用したエイジングサンプルがありましたので画像をお借りしています。

写真は、オークのエイジングサンプルです。

左が使用前、右が1年半使用したものになります。

使用前はマットで薄い色だったのに対して、エイジングサンプルは深みのある色へ変化してツヤ感が増しているのがわかります。

拡大すると、ところどころ色むらがあり、細かくシワが刻まれているのがわかります。

色むらは、持ち運ぶ際に擦れることの多い部分に濃く現れています。

シワが刻まれている部分は、カードの厚みによって形が変形してできたものでしょう。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

素材の特性上使い始めは革が馴染んでおらず硬いですが、使い込むと使用者の使い方によって革に独特の癖(シワ)がついて柔らかくなります。自分だけの表情に変化していくのが、ヌメ革の面白いところです。

スウェード部分には使用感が出ており、小銭入れポケット部分には少しダメージがみられます。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

使用感を味と捉えるか、劣化と捉えるかは人それぞれですが、やはり1年半使用すると多少くたびれた感は否めません。特に、内部は一番劣化しやすい部分と言えるでしょう。

ナチューラヌメ革L字ファスナーがおすすめな方

此処からは、ナチューラヌメ革L字ファスナーがおすすめな方について解説していきます。

一個人の意見ですが、小銭入れを購入する際の参考になれば幸いです。

お札・カードが入る小銭入れを探している方

ナチューラヌメ革L字ファスナーは、カードとお札が収納しやすい設計を採用しています。

ポケットを挟んで2箇所に収納スペースがあるため、中身が整理しやすいのが機能的です。

こうした点から、お札・カードを入れて財布として小銭入れを活用したい方に、ナチューラヌメ革L字ファスナーはおすすめであると言えます。

ブランドを主張しない小銭入れを探している方

ナチューラヌメ革L字ファスナーは、表面にロゴが刻印されていないシンプルなデザインを採用しています。

ブランドロゴは内部に小さく刻印されているのみで、一見してどこのブランドかわからないのが特徴的です。

こうした点から、ナチューラヌメ革L字ファスナーはブランドを主張しないシンプルな小銭入れを探している方におすすめと言えるでしょう。

ナチューラヌメ革L字ファスナーの総評

土屋鞄製作所 / ナチューラ ヌメ革 Lファスナー

土屋鞄製作所,ナチューラ ヌメ革 Lファスナー,小銭入れ,コインケース

経年変化(エイジング)を極限まで楽しめるナチュラルヌメ革を採用したL字ファスナータイプの小銭入れ。ヌメ革と相性の良い金色のファスナーが特徴。

価格7,150円(税込み)
製造・生産国日本
タイプ / 特徴① / 特徴②L字ファスナー / 薄型(ミニ、コンパクト) /
機能外装:L字に開く大口ファスナー、内装:小銭ポケット×1
素材牛革(ヌメ革)
カラーブラウン / オーク / チョコ / オレンジ
ブランド / 商品名土屋鞄製作所 / ナチューラ ヌメ革 Lファスナー - メンズ
画像付きの詳細はこちら公式ページを見る

コストパフォーマンスは、日本製でハンドメイドにも関わらずアンダー1万円という点から、高く評価させていただきました。

デザインも、シーンを選ばずに使用できる汎用性の高さから星4とさせて頂来ました。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

縫製・コバ処理も美しく、さすがは日本製です。薄型できれいにまとまったデザインに、土屋鞄らしさが感じられます。

しかし、機能性は厳しく評価させていただきました。

大きな難点は、小銭入れにも関わらず小銭ポケットが小さく、中身が取り出しにくいという点です。

小銭入れオタク
小銭入れオタク

もう少し全体の幅を広げて、コインポケットを広げる事もできたのではないでしょうか。

小銭入れというよりは、キャッシュレス派の方に向けたコンパクトウォレットとしておすすめできそうです。

また、購入者の口コミを見てみると、「札・レシートを畳んで収納した際にファスナーに引っかかってしまう」というマイナス点が挙げられていました。

内部をみてみると、たしかにお札がギリギリファスナーに干渉してしまいそうなサイズ感です。

会計を急いでいるときには、少しイラッとするポイントかも知れません。

お札、レシートは3つ折りにして収納しておくことが必須事項と言えるでしょう

しかし、このコストパフォーマンスで日本製という点から見ると総合的に高く評価できる小銭入れと言えるのではないでしょうか。

小銭入れの購入を検討されている方は、是非選択肢に加えてみては如何でしょうか?

公式ページを見る

タイトルとURLをコピーしました